Q&A:更新要件のセミナー参加後に更新するか検討したい。

マイナンバー管理アドバイザーの更新要件のセミナーに参加してから、更新を検討したい。

セミナー参加後でも更新をお受けいたします。

更新要件のセミナー参加後に更新をご検討頂いても大丈夫です。
その際、セミナー参加費は「マイナンバー管理アドバイザー会員価格5,400円を頂きますが、登録更新をして頂いた場合は、登録更新料の10,800円からセミナー参加費(5,400円)を引いた金額5,400円を登録更新料とさせて頂きます。

また、有効期限が切れた後でも、登録更新申込書をご返送頂ければ、認定カードを発行いたします(継続して登録頂いていることとなります)。

有効期限について

有効期限後の更新の場合でも新しい有効期限を延ばすことはできません。
例えば、最初の有効期限が2018年1月31日の場合、2018年1月31日までに更新頂くと有効期限が2020年1月31日になります。それを、2018年5月10日に更新頂いた場合も有効期限は2020年1月31日となります。

期限外の活動について

有効期限外(上記の場合、2018年2月1日~2018年5月10にの間)は、マイナンバー管理アドバイザーとして活動頂くことはできません。
更新料のお振込みと登録更新申込書のご送付を頂ければ、その日から活動頂けます。